2014.9.18

忙しさにかまけてblogを書かず、気がつけば1ヶ月が過ぎ去ろうとしてる(汗)

いつも気にかけて覗いて頂いてる方に申し訳ないです、ごめんなさい。

ということで最近色んな誘いや用事で県外に行くことが多く、
写真も撮り溜めできてるので少し遡りながら
アップしていきたいと思います。

 

まずは愛媛から

DSCF1086

中村好文さん設計の「伊丹十三記念館」

ほんっとに素敵な場所でした。

DSCF1125DSCF1092

内部はロの字形で中庭があり、回廊をぐるぐる廻れるようになってます。

DSCF1095

感じたのは美術館ではないということ。

美術館は展示物が変わるため、基本シンプルな内装です。

でもこの場所は展示物がほとんど変わらないため、
そのためだけに設計・デザインされており、中村さんの設計ということもあり
こだわりや気遣いが非常に感じれる建物でした。

上のベンチの金物しかり、少し角を丸めて面取りしてあることで
意匠的にもやわらかく、機能的にも優しくなっています。

展示内部もそういった角のアールや、各展示ごとの仕上の変化や
展示方法の工夫。

本当に細部までこだわった建築で感動しました。
(展示内部は残念ながら写真撮影禁止でした)

小さなカフェスペースもあり、気持ちよさがハンパではなく
気がつけば2時間半程度見学していました。

ほんとにまた来たいと思える場所でした。

(伊丹十三さんの展示も大変おもしろかったですよ!)

DSCF1132

最後は入口正面から中庭を撮った写真

そんな感じで、3日ごとぐらいで行って来た建物や場所の写真を
アップしていけたらなと思います(笑)

 

広告